誰得? オレ得! なシェアワールド

 「TSF支援所」に投下しているオリジナル作品(と言いつつ、ギャルゲ他数多の商業作品にインスパイアされてるわけですが)について、その大半は同一世界のお話だったりします。
 要するに、魔法や呪いが(ひっそりとではありますが)実在し、ナノテクのような超技術も一部の天才が完成させている、ラノベ的21世紀初頭の日本と考えてください(「魔法のカツラ」だけは中世で、間接的なつながりですが)。
 ただし、「悪魔は狡猾」シリーズとそれに連なる作品は、上記の世界のパラレルワールドと考えています。両世界の差異は、魔術の浸透度の違い(「悪魔」シリーズのほうが発達)と人外種族が人間界にいるか否か。「悪魔」シリーズと異なり、前記の世界では魔物とか天使の類は人界ではほとんど見かけません(魔界とか天界にはいる)。
 で、まさに「誰得」ですが、このふたつの世界それぞれの登場人物について、以下に簡単に関係を解説してみます。

※2/19:各ストーリーの概要とその他を追加。こうして見るとメイド物多いな、我ながら(笑) XとRの表示目安は、多少Hなシーンはあっても最終的な性行為の直接描写がなければ「R」としています。

★楽屋落ち的同一世界キャラクター一覧
(*は完結作品)
-----------------------------------------
「計算違い」
 ……30過ぎの天才発明家(独身)が「娘が欲しい!」とロボ子を作ったはいいが、メモリーデータに亡くなった親友・清彦の記憶を利用したせいか、なぜかロボ子・フタバは清彦の人格を取り戻してしまう。
●主人公:天才発明家(松戸)
○ヒロイン:朱銅清彦 → 松戸フタバ
 <都蘭栖高校>

「案ずるより」*
 ……100万人にひとりの奇病・TS病で女に変わってしまった双葉を、幼馴染の清比古が気遣ううちに、なんだかいい雰囲気に。
●主人公:久谷清比古
○ヒロイン:蒼井双葉 → 蒼井ふたば
・その他:蒼井万葉、蒼井一葉、蒼井三葉
 <吾妻学院高等部>

「スカートめくり」(旧題「罰メイド」)*
 ……いたずらの罰にチ○コを取られて一日メイドをすることになった紀代彦。しかし、親友の利明は可愛くなった紀代彦に心を奪われ……。
●主人公:鈴宮利明
○ヒロイン:小泉紀代彦 → 小泉紀代
・その他:鈴宮双羽、鈴宮夫妻
 <吾妻学院中等部>

「春色をとめ?~魔法のベース~」*
 ……ベースの修理代をケチった清彦は、姉貴分の魔法使い・双葉に魔法で対処できないか相談すると、素敵な解決方法を示唆してもらう。(R指定?)
●主人公:千代田清彦 → 逢坂清美
○ヒロイン:逢坂双葉
 <吾妻学院高等部>

「金槌少女 ~魔法の髪飾り~」*
 ……泳げない妹のために、体を入れ替えて水泳の授業に臨んだ一樹だったが、思わぬ落とし穴が!
●主人公:木之下一樹 → 木之下二葉
○ヒロイン:木之下二葉 → 木之下一樹
・長谷川恵美、南野杏子、中谷由梨
 <慶聖女学院>

「はっぴー? はっぴー!」*
 ……ブラコンな兄・大地と弟・広海。文化祭で広海が女装ウェイトレスをすることになるが……。(X指定)
●主人公:大和大地
○ヒロイン:大和広海 → 大和ひろみ
・その他:双葉あると(先輩)
 <都蘭栖高校>

「北の国で」「北の国から帰るとき」*
 ……冬休みにスキー場でバイトをする哲也と縁。ただし、募集は「男女各1名」だったため、縁は女装して「女の子」として働くことに。(X指定)
●主人公:西野哲也
○ヒロイン:保科縁 → 西野ゆかり
・その他:双葉あると(先輩)
 <孟宗館大学>

「My Merry Maid」*
 ……臨時バイトでクラスメイトの早紀の家で働くことになった翔吾に渡されたのは、なぜかメイド服で……。(X指定)
●主人公:天堂翔吾 → 天堂翔子
○ヒロイン:江戸村早紀
・その他:日ノ宮竜司
 <御園坂高校>

「偽妹姫」シリーズ 
 ……発想元は著名なあの作品。実妹・義妹含めて5人の「妹」がいる希代彦の日常は、波乱万丈! 兄が大好きな5人の妹達に振り回される毎日だ。(X指定)
●主人公:姫神希代彦
○ヒロイン:姫神遥香、姫神千早、姫神朔夜、姫神陽向、鳥栖真理亜、根谷双葉
 <慶聖女学院><御園坂高校>

「ようこそ、THEキャロッツへ!!」(旧題「い・も・う・と」)*
 ……発想元は萌え系のあの作品。ファミレスのマネージャーを務める和人は、人手不足解消のため、女顔な弟の尚人をウェイトレスとしてバイトさせることを思いつく。(X指定)
●主人公:秋島和人
○ヒロイン:秋島尚人 → 秋島尚子
・その他:草壁幸恵、リリー

「山の彼方の空遠く」*
 ……旅先で車が立ち往生し、とある山荘に一夜の宿を求めた清彦と伊織だったが……。(X指定)
●主人公:仁科清彦
○ヒロイン:双葉伊織 → インウィディア
・その他:ルクスリア、スペルビア、アケディア、アワリティア、イラ、グラ
 <山荘「晩間殿」>

「カミのもたらす幸福 ~魔法のカツラ~」*
 ……伯爵との大事な見合いの前日に、事故で意識不明になったラフィーリア嬢。父である男爵は、息子のツァーリを女装させて見合いを乗り切ることを思いつく。
●主人公:ツァーリ・ヴォルフィード → ラフィーリア・ド・ヴォルフィード・コーウェル
・その他:エドワード・コーウェル伯爵、ツァーリ男爵、ヨルムン、ラフィーリア
 <グリモア王国>

<関係性>
・吾妻学院のある吾妻市と、都蘭栖高校のある都蘭栖市は隣り合わせ。
 また、慶聖女学院、孟宗館大学は吾妻市内、御園坂高校は都蘭栖市郊外にある。
・「春色をとめ」の逢坂家は、「MyMerryMaid」の江戸村家&日ノ宮家と親戚関係で、双葉と早紀も顔見知り。
 また、「スカートめくり」の鈴宮家とは、ライバル的な関係にあたる。
・「北の国で」の双葉先輩と「はっぴー」の双葉先輩は同一人物(双葉あると)。
 また、「山の彼方の空遠く」の伊織の従姉でもある。
 さらに「THEキャロッツ」は、「はっぴー」の数年後であり、作中のマヌカン・リリーさんとは、この双葉あるとの「変装」した姿だったりする。
 たぶん作品としては書かないが、この双葉あると自身、本名は双葉有人という元男性で、「案ずるより」のふたば同様、TS病で性転換した人物だったり。
・「案ずるより」のふたばの半年後の姿が、「春色をとめ」の清美の部活の先輩。
 また、「スカートめくり」の紀代と利明は、清美の1年下の後輩にあたる。
・「スカートめくり」の双羽は、慶聖女学院の大学部に通っており、「金槌少女」の数年後の二葉、杏子、恵美は高等部時代からの後輩。
・「偽妹姫」の希代彦は、「My Merry Maid」の翔吾たちの高校の先輩にあたる。
 また、真理亜は初等部から慶聖女学院に通っている。ちなみに、「自己犠牲or自己満足?」はIFの話で確定した未来ではない。
・「計算違い」は「はっぴー」より十数年後の話。人間の清彦は大地たちとニアミスしてたかも? 
 実は、この天才発明家の並行世界同一存在が、「悪魔は狡猾」の香月双葉。当然、彼女の最初の夫・鬼与彦とは、清彦の同一存在である。こちらでは親友から父と娘、あちらでは親友から妻と夫とはなかなかに因縁が深い関係。
・「山の彼方の空遠く」の清彦と伊織が入学したのは、「北の国」の哲也たちの通う孟宗館大学。
・「カミのもたらす幸福」でヨルムンがカツラの製作に使用したのと同じ術式を応用して「山の彼方の空遠く」のウィッグも作られている。つまり、伊織の女性化した姿は、前任のメイド・インウィディアのもの(まぁ、作中でも言われている通り、元々かなり似ていたのだが)。
 ちなみに、前任者は寿退職(というか、館に来た青年と駆け落ちした)。
 また、「偽妹姫」の千早が作った下着も同種の術式を使用しており、双葉あるとがこの補整下着の噂を聞いて、それを科学的に再現しようとしてできたのが、「北の国」や「はっぴー」の代物。
 さらに、その後、天才的儀式魔術師たる千早と、マッドケミカルドクターのあるとが出会って意気投合し、完成したのが、「THEキャロッツ」の裏ブティックで売られている魔法の補整下着である。
・「はっぴー」は、ある意味「THEキャロッツ」のリメイク作品。同様に「北の国」をダーク方向にシフトさせたのが「山の彼方の空遠く」。

[所属別人物表]
 →吾妻学院を基準に、逢坂清美が1年生の時に合わせて表記

●吾妻学院
 高等部3年
  逢坂双葉、
 高等部2年
  蒼井ふたば、久谷清比古
 高等部1年
  逢坂清美、蒼井三葉
 中等部3年
  小泉紀代、鈴宮利明

●御園坂高校
 3年
  姫神希代彦
 2年
  姫神遥香
 1年
  天堂翔吾、江戸村早紀、姫神千早

●慶聖女学院
 大学部3回生
  鈴宮双羽
 大学部2回生
  木之下二葉、長谷川恵美、南野杏子
 大学部1回生
  蒼井一葉
 初等部3年
  鳥栖真理亜

●都蘭栖高校
 2年
  大和大地、松戸、朱銅清彦
 1年
  大和ひろみ

●孟宗館大学
 院生
  双葉あると
 3回生
  西野ゆかり、西野哲也
 1回生
  双葉伊織、仁科清彦

──────────────────────────────
「悪魔は狡猾」*
 ……悪魔との契約によって、色々な面で完璧超人となった(代わりに女性になってしまったが)主人公は、不死身で不老長寿な人生の合間に様々な発明をして人類を宇宙へと飛び出させる。
●主人公:香月双葉 → キャリオ・スレー
○ヒロイン:ファムカ → ファミィ
その他:鬼与彦、マルコ(マルコキアス)、ジブリール・A・メッセンジャー(ガブリエル)、ゲオルグ、ワトソン、コンラッド
 <テラ・アカデメイア>

「メイドロボは見た!」*
 ……「悪魔は狡猾」のラストで少女型擬体に入れられてしまったテロ未遂犯の青年ゲオルグ。当面はメイドとして暮らすことになった彼だが、奉公先は意外と居心地がよくて……。(R指定?)
●主人公:ゲオルグ・ジバン・ユーフォミア → ジーナ・スレー
その他:キャリオ・スレー、マルコ、ファミィ・スレー、レオネイル、ハンナ、ボギー、神威美佳、神光寺由梨恵、ジブリー、公爵(デューク)

「金のエンジェルちゃん」
 ……「メイドロボは見た」の数年後。すっかり人間の少女としての暮らしに適応しつつある元天使(♂)の美佳に、かけがえのない親友ができる。
●主人公:神威美佳(ミカエル)
○ヒロイン:シルヴィア・マクガーレン
・その他:神光寺由梨絵(ウリエル)

「執事は忠実」*
 ……没落貴族の少年シェルは、この逆境から這い上がるため、祖父が残した魔導書を用いて、一体の悪魔を召喚する。(R指定?)
●主人公:シェル・ユーストハイム → シェリー・エーデルワイス・フォン・ユーストハイム
・その他:「執事」アリトン

「誰よりも近い場所」
 ……心臓発作で亡くなった人形師の老人は、遺された孫達の行く末が気がかりで、自らの最後の傑作に宿ってメイドとして彼らを見守るが……。
●主人公:ホプキンス老 → エミリ・ストランド
・その他:ハンナ・ホプキンス、ジャック・ホプキンス

<関係性>
・「執事」のアリトンと「悪魔は狡猾」シリーズのマルコは、同じ派閥の知人(知悪魔?)。
・「執事は忠実」の数年後のイギリス王国を舞台にした話が「誰よりも近い場所」。どちらも現実とはパラレルな世界(これは「悪魔」シリーズ全体にも言える)。
・実は、数年前に書いた「兄(オレ)が妹(かなみ)で、妹が兄で」もこちらの世界のお話。K泉女学院とは、慶聖女学院のパラレル存在。

──────────────────────────────
*その他
オリジナル
「姫若子」*
 ……幼馴染である主人公を慕う主家の若君(男の娘)は、南蛮渡来の秘薬を使って、ついに本物の女の子になってしまう。(R指定?)
●主人公:久武親信
○ヒロイン:長宗我部元親 → 元姫
・その他:久武親直、長宗我部国親

「適材適所?」
 ……王都の仕立屋で働く丁稚の清彦は、実は皇帝のご落胤だった!? 皇室に認められるための儀式の結果、清彦の性別が変化し、皇女として扱われることに。
●主人公:清彦 → 紀与姫
・その他:玉帝、双葉姫、茉莉華(女官)、昂月夫人、星斗皇子

ゲーム二次作品……いずれも原作の流れからかなり逸脱(暴走)した話です。(すべてX指定)
・「天空のシンフォニア」より「魔女っ娘シンフォニア」
 →主人公ウィルが擬体に入り、「ウィルの妹」ミリアに
・「タユタマ」より「ユリタマ」
 →主人公・泉戸裕理を変身させ、「裕理の従妹」水戸悠里に
・「トゥハート2」より「ずっといっしょなふたり」
 →主人公・河野貴明とミルファ(河野はるみ)の入れ替わり
・「マージ ~MARGINAL~」より「禍福は糾える縄の如し」
 →主人公・天璋院糾が、術によりメイドのあさなに
・「ルーンロオド」より「ゆりかごのまどろみ」
 →前作主人公・キョウシロウが、肉体改造で高原京子に
スポンサーサイト

テーマ : 自作小説
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>「兄(オレ)が妹(かなみ)で、妹が兄で」
懐かしいですね。
実はお気に入りの作品の一つです。
惜しむらくはオチが少し唐突過ぎた事でしょうか?
なんかいきなり馴染んでたんで、びっくり。
元に戻る為の葛藤とか会っても不思議じゃなかったと思っていたので。
妹側の心情は番外編で補完されてたのが嬉しかったですね。
ベースになった元の作品って掲示板で半リレー化していたしていた奴ですよね、確か。

No title

>Darksideさん

>懐かしいですね。
>実はお気に入りの作品の一つです。

ありがとうございます。自分でもわりと気に入ってる作品で、おっしゃるとおり起点部分は掲示板に掲載されていたものを、私なりにリライトしてみたものです。
ちょうど「行為」そのものの描写はないので、再度リファインしてこのHPに載せてみましょうかね。
プロフィール

KCA(嵐山之鬼子)

Author:KCA(嵐山之鬼子)
Pixiv、なろう、カクヨムなど色々書いてます。感想などもらえると大変うれしいです。
mail:kcrcm@tkm.att.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード