誰得な覚書「星河丘学園シリーズ」現状

最近の自作小説の舞台にすることが多い、星河丘学園に関係する一連の作品群を整理してみました。まさに誰得!

……て言うか、ビックリ人間の吹き溜まりか、この学校は!?
ちなみに●が完結作品です。
説明の「」内は二つ名。学園内での有名人につけられるあだ名・名誉称号みたいなものです。
◎星河丘学園概要

昭和初期に設立された名門私立高校。
もとは男子校だったが、共学化した途端、県内有数の人気校になり、中等部も併設された。
高等部は1学年4クラスで全寮制。ただし、徒歩10分内に自宅がある生徒は寮住まいを免除される。
中等部は1学年2クラスで寮は任意性。
授業料は私学の平均と比べてもやや割高だが、施設や教師人の充実度や、恵まれた校風などから不況の現在でも人気は比較的高い(高等部入試倍率2.7倍)。


<作品>
●入学案内 ~ようこそ、星河丘学園へ~
●女子高生・渡良瀬和己
●姉への手紙
○今日からお姉ちゃん
○まほじょっ!
○巡恋華
○大神の恩返し
○ツイて☆ナイ
○狂気の実験


<関係者>

・理事長:風間某

・養護教諭:双葉あると

・数学担当:日下部雄馬(54期生高校入学時に赴任)

[47期生]
・姫川若菜……生徒会長(47)
 →皮スーツで女性化。弓道部所属。「黒髪の上」
・白鳥理緒……副会長(47)
 →皮スーツで女性化。演劇部所属。「白鳥の君」

[48期生]
・天迫星乃……書記(47)/生徒会長(48)
 →皮スーツで女性化。水泳部所属。「水面の方」
・羽衣桃子……会計(47)/副会長(48)
 →皮スーツで女性化。科学部所属。「桃の姫」

[49期生]
・深山初音……家庭科部部長(49)
 →妖「女郎蜘蛛」の先祖返り。「蜘蛛織妃」
・楼蘭まほろ
 →大神(♂)の変化した少女。「狗耳公主」
・楼蘭工人
 →まほろの従兄ということになっている少年

[50期生]
・天野かすみ……家庭科部副部長(49)/家庭科部部長(50)
 →当初は女装。のち、マジックファンデで完全女性化。「千麺姫」

[51期生]
・斉藤菜月……家庭科部副部長(50)/生徒会長(51予定)
 →姉と身体を交換。「向日葵の君」

[中等部・54期生予定]
・藤堂加奈子
 →転生するロリババア「華名」との二重人格
・佐々木アルピナス
 →魔法少女「幻獣召喚士アルピーノ」への変身能力を授け(押し付け)られた少年
・キャロル・Μ・ダグラス
 →魔法少女となることを望み、「聖竜の巫女キャロライン」へと変身する少女
・日下部柚季
 →マジックファンデで女性体型化、高校進学時に完全女性化。

[中等部・55期生予定]
・阿久津真琴
 →瀕死のところを悪魔に助けられ、サッキュバス化。
・阿久津真子
 →真琴を助けた淫魔の姫君。本名はメルヴィナ・ストライア・フェレース
・西野睦美
 →非道な人体実験の結果、少女になってしまった少年。
・日下部好実
 →柚季の妹。「お姉ちゃん」になった柚季が大好き


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

KCA(嵐山之鬼子)

Author:KCA(嵐山之鬼子)
Pixiv、なろう、カクヨムなど色々書いてます。感想などもらえると大変うれしいです。
mail:kcrcm@tkm.att.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード