『ボクのなつやすみ』

 PS系の某シリーズとは何の関係もありません。念のため。
 こちらはかつて本作の2ちゃん女装SSスレに投下した作品。発想の元はリーフの『痕』。あのいかにも「田舎の親戚の家に遊びに来た感」が大好きで、二次創作も色々捜して貪るように読んだ記憶があります。KCA的一押しヒロインは千鶴さん。故にSSも『凍った刻』とか『千鶴日記』とかがお気に入りだったり。逆に、あの話の中の典型的「暴力型幼馴染タイプヒロイン」(いや従妹だけど)である梓がちょっと苦手で、「四姉妹が実は三姉妹だったら」的なアイデアをこねくり回してできたのが、この作品だったりします。
 ※例によってエロ完全版はピクシヴにて掲載中。


続きを読む

スポンサーサイト

『こちらチェリーガール通信』其の一

ムシャクシャして書いた。今は(ちょびっと)後悔している。


 だが、私は謝らない!
 ……いろいろ混ざり過ぎな気もしますが、まぁ、そういうコトです。
 簡単に説明すれば、作者のSSの登場人物をDJ(パーソナリティ)にした、疑似ラジオ番組風の作品解説。
 以下のテキストは、70%の自己満足と15%の反省、そして10%の衝動によって構成されています(残り5%は名状し難いナニか)。電車の網棚に置き忘れられた昨日の日付のスポ新を手に取るような気持ちでお読みください。


続きを読む

『名札はキチンと付けましょう』

 「Nursing Samba」に続いて立場交換スレに投下したSS。同スレでリクエストのあったシチュ(名札による男女入れ替わり)を私なりにアレンジして書いたつもりだったのですが、どうもイマイチ反応が薄かったのが残念です。やはりあそこの主流派と私の嗜好は微妙にズレてるらしいと痛感。
 「立場交換」スレについては、最近自分以外の書き手もいるようだし、しばらくは様子見する予定です。支援所や久々に理想郷への投下に注力しようかなぁ、と考えていたり。ネタフリした「勇者と女淫魔の立場交換」は……まぁ、気が向いたってコトで。

 閑話休題。本作「名札は~」も、私のいくつかのSS同様、桜庭小学校が舞台のお話です。


続きを読む

『Nursing Samba 看護婦しちゃうぞ♪』

 例によって「立場交換」スレ投下作品に加筆修正したもの。まぁ、大きな変更はエピローグがついたことくらいですが。ブログ用に詠美さんのガールズライフの描写を増やそうかと思ったけど、冗長になりそうなのでやめました。
 タイトルは、CDブロス系(DOとかzyxの親玉)のエロゲメーカー、トラビュランスのヒット作『看護しちゃうぞ』とその主題歌より。あのメーカーの甘々でラブいちゃな物語が、じつは結構好きでした。まぁ、ファンディスクならともかく、正規ルートでハーレムエンド連発するようになった頃から買わなくなりましたが。

 (※これまた例によってR指定版。X指定版はピクシヴに投下済)


続きを読む

エターナる

 おもにネットで使われるスラングですが、連載小説やマンガなどが、途中で続きが出なくなることを指して「エターナる」なんて呼ばれたりしますよね。個人的な考えですが、プロアマ問わずまがりなりにもストーリーテラーを自認する者なら、語り始めた物語は最後まで語るべきだと思っています。だからこそ某所で「完結した駄作は未完の名作に勝る」的なことを書いたわけですし。
 無論、理想と現実は乖離するのが常で、読者からの人気不足、著者のモチベーション低下etcの理由で連載が滞り、ついには事実上打ち切られることも多々あるワケで。
 エラそうな事を言いつつ、私自身も「エターナ」ったSSは、片手で足りないくらいにはあります。『東方聖杯綺譚』なんて最終回予定の2話手前で(しかもラストまでの展開までキッチリ決まってたのに)筆が進まなくて、断念したなんてケースも。
 で、最近よく出没している2ちゃん「立場交換」スレに投下した作品なのですが、『替玉御断り』、『気が付いたら……悪の女幹部!?』の2作が中盤まで書いたところで見事に停滞。ラストまでのプロットも決まってるのに、書けない・書く気になれない状態。
 これについて色々考えてみたのですが……なんとなく理由が見えました。それは、私が「立場」スレに投下した数多の作品と違って、この2作は主人公たちの「立場交換」が本人たちの同意を得ていないからかなぁ、と。
 『女子高生・渡良瀬和己』に始まり、『次期当主はメイドさん!?』『要12歳、職業・女子高生』『影武者姫』『是ぞまさに善悪相殺』『泳げ、チハヤちゃん!』『未来にキスを』『十三参り』そして最新の『Nursing Samba 看護婦しちゃうぞ』、さらに二次創作の『そして日常な非日常へ』も含めて、ほとんどの自分の作品が立場交換する当人同士が、なんらかの形で(説得されたり、よんどころない事情があったりはしますが)そのことに同意してるんですよね。
どうも、私は当人たちの意図しないところで理不尽なことが起こって不幸になるのを嫌う傾向にあるようで──原因が本人にあれば、因果応報的に多少ヒドいメに合わせても平気なんですけどね。
で、逆に『替玉』と『女幹部』はソレがない。なので、どうにも続けるのを無意識に心苦しく思っているようです。自分の物語の主人公達をいじめられないって、どんだけヘタレなんだ……って苦笑する限り。

『犬耳ッ! -俺の弟分が犬耳美少女過ぎる件について-』

 初代支援所のふたばスレに投下した作品。今読み直すと結構稚拙で恥ずかしい部分も多いのですが、あえてリライトは最小限にとどめました。 
 前提条件として、本作はKCA的α世界線(魔法や神魔の存在が一般的ではなく、TS病が存在する世界)でのお話。例によって、R指定版なので、Hシーンが読みたい人はピクシヴへ。


続きを読む

プロフィール

KCA(嵐山之鬼子)

Author:KCA(嵐山之鬼子)
Pixiv、なろう、カクヨムなど色々書いてます。感想などもらえると大変うれしいです。
mail:kcrcm@tkm.att.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード