判子キャラ

 「判子絵」、あるいは「判子絵師」と言う言葉があります。
 いわゆるギャルゲー、エロゲーなどの萌え系コンテンツでよく使われる言葉で、「判子のように、どんなキャラを描いても同じ印象」といった意味ですね。エロゲ関連では、べっかんこうさん、西又葵さん、山本正枝さんあたりが、よく判子絵師の典型として例に挙げられるようです。
 もっとも、べっかんさん、西又さんに関しては、ゲーム・萌え系以外での絵を何度か見た記憶があるのですが、そちらは(私個人としては)結構普段とは雰囲気が異なるよう感じました。「その絵しか描けない」と言うより「ソレがいちばん売れる絵だから描く」という方が正しいのかもしれませんね(山本さんについては……すみません、ゲーム以外の仕事を拝見したことがないので判断は保留)。
 で、ここから本題。自分もアマチュアとは言えストーリーテラー(物語の書き手)のひとりなワケですが、過去のオリジナル作品を読み返してみると、判子絵ならぬ「判子キャラ」を量産してるなぁ……と、ちょっと落ち込んだり。

 男性主人公に関しては、
 a)一人称・俺で、見かけは平凡。基本的にマイペースな性格。人並み程度にスケベだが、鬼畜ではない。非常識事態にも比較的早く順応。
 b)一人称・僕で、優しいが内気で弱気なショタっ子(割と美形)系。Hなことや恋愛に疎く純真。押しに弱く、女性に主導権を握られることもしばしば。非日常に遭遇するとオロオロ。ただしツッコミは入れる。
 ……だいたいこの2タイプに絞られる気がします。
 ヒロインについては、「淑やかで甲斐甲斐しい大和撫子タイプ」、「ヲタク系でノリのいいこなたタイプ」、「クーデレないし素直クール系世間知らずタイプ」の3つが多いですね。あと、サブヒロインや女性主人公として「強引で強気なワガママ娘」を出すこともありますが、ツンデレが苦手なので、あまり上手く描写できてる自信はないです。

 「KCAのSSって、どれ読んでもおんなじだよね」と言われるのは、酷評は無論のこと、仮に喜んでもらえているとしても、少々フクザツ。いや「ブレない」という意味ではアリでしょうし、楽しんでもらえるなら(判子絵同様)それはそれで結構なことなのかもしれませんが……。

閑話休題。
ピクシヴに『平穏な日々を求めて~The Spelunker to Feamale~』という作品を掲載しました。いわゆるゲームブックを模したネタ系SS。以前2ちゃんの某スレに投下していたものを再編集したものです。
ただし、非公開なので検索その他では引っかかりません。読みたい方はメールにてご連絡ください。URLをお教えします。

*追記:非公開を解除しました。ピクシヴID持ちなら誰でも読めます。
スポンサーサイト

『究極超人るいず』(上巻)

 タイトルを見れば一目瞭然ですが、『ゼロの使い魔』と『究極超人あ~る』とのコラボパロSS。元は一発ネタとして書いたのですが、存外ウケたので、調子に乗って続けてしまった作品。
 数年前、「あのルイズ~」スレに投下した未完の作品で、自分でもすっかり存在を忘れていましたが、先日HDD整理してて見付けたので、誤字脱字などを軽くチェックしたうえで、こちらにも3回に分けて掲載してみます。

 最初に言っておきますが……とんでもなくカオスです。「キャラ崩壊ってレベルじゃねーぞ」って感じ。カル~く肩の力を抜いて「ワハハ」と笑い飛ばしてやってください。


続きを読む

『レディ・レッスン』

 とある読者の方から問い合わせがありまして、自分でもそろそろリライトするかと思っていた作品をココとPIXIVに投下(こちらのはマイルド版)。かつて某支援所のスレに投下した「レッスン」という作品で、「レディ・レッスン」と改題しました。
 典型的なTS話ですが、私のα世界線でのお話で、別作品との関連も見られます──と言いつつ、その「関連作」の方は、このブログにはまだ未アップなのですが(笑)。いや、他作品を知らなくてもまったく問題なく独立した作品として読めるよう仕上げたつもりです。どちらかと言うと繋がりの方がオマケかな?


続きを読む

『王女様と私』4

「ととモノ」二次創作とは名ばかりの、エルフの男の娘(?)ストーリー、その第4話をお届け。今回は、ちょっぴり15禁R指定風味です。



続きを読む

需要と供給

現在、2ちゃん各スレでの投下を休止し、古巣(?)の支援所ふたば板で、いくつかSSを書いています。
魔法少女パロの『こんなの絶対おかしいよ!』は一応「第一部完」し、推敲してから図書館に投下したのですが、ファンタジー系の『お嬢様稼業は楽じゃない』とSF系の『未来騎士道』が残っており、そろそろ佳境に(いや、後者はようやく中盤か)。
その合間に息抜きを兼ねた掌編も投下しているのですが、そちらの方が短編・中編より反応がいいと、微妙な気分になりますね。
「ととモノ」パロの『しきたり』あたりは元々続けられるような設定ではありましたが、一発ネタのつもりだった『母校』や、まだ1回しか書いてないメイドネタの『パートタイムメイド』に予想外な点が入ってると、喜んでいいのやら。
完全一発ネタの『幼き後継者』あたりも、続きを望む方がいてビックリ。
作者の書きたいネタと、読者の読みたネタって、必ずしも一致しないモンだなぁ……と、しみじみ思いました。

『君が望む関係』

あ、ありのままにこの土日に起こったことを話すぜ!
「俺は、今週末こそ、「MH3G」の上位ランクに上がり、
 フォトカノもひとり目をクリアーするつもりだったのに、
 気が付いたら4つのSSを書いて各方面に投下していた!」
自分でも何を言ってるかわからねぇ。
もしかして、催眠術か暗示にでもかかったのか!?

……いや、マジで。たま~にこういうコトもあります。

そのクセ、ココ(マイブログ)には、旧作リライト版掲載とか。
わけがわからないよ!

※4/11 MONDOさんから頂いたイラストを掲載しました

続きを読む

小ネタ:義理ちょこ

 現在、「DRACU-RIOT」と「乙女が紡ぐ恋のキャンバス」というPCエロゲをプレイ中です。
 前者は現代吸血鬼物コメディ(あえて言うなら「これゾン」的なノリかなぁ。あるいはラノベ風に「突然吸血鬼になってトホホな俺がいる」とでも呼ぶべきか)、後者は「おとボク」「花乙女」的女装主人公in女学園物で、どちらも私のストライクゾーンを内角低めにエグってきやがるのですが、それなりに楽しんでプレイしてます(後者についてはライターのブログ暴露話もコミで)。

 閑話休題。
 表題作は、当然の如くバレンタインSS。すでに聖ヴァレンティアヌスの祝祭が過ぎて2ヵ月経つこの時期に(笑)……と思わないでもないですが。
 いや、支援所に投下したのはもっと前なんですよ──それでも3月頭だけど。
 会話だけで、TS萌えを表現できるか挑戦してみた試作品。気軽にお目をお通しください。


続きを読む

はこいりッ!? 純情淫魔さん奮戦記

2ちゃんの「人間以外の女の子(以下略)」スレに投下した作品です。
 実はこのブログにも掲載している『九死に一生、淫魔に転生』と同じ世界観の話で、と言う事は、KCAの世界線α作品とも繋がっているということだったりします。
 ──もっとも、本作を読む上では、ほとんど関係ありませんが。せいぜい阿久津姉妹のことがチラッと出て来る程度です。

 ※例によって、ココの掲載分はR指定バージョン。18禁版はピクシヴの方でご覧ください。


続きを読む

プロフィール

KCA(嵐山之鬼子)

Author:KCA(嵐山之鬼子)
Pixiv、なろう、カクヨムなど色々書いてます。感想などもらえると大変うれしいです。
mail:kcrcm@tkm.att.ne.jp

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード